2013年08月10日

3連単1点狙いのヒント

 fxtamoさんに教えてもらった文章を読んでいて、3連単を1点狙いで的中させるヒントがあったので、皆さんにも紹介します。

「競艇のレースには荒れる可能性が高いものとそうでないものがあります。
これを 回収額の面から言うと、荒れる可能性が低いレースは、
誰でも的中できる可能性が高い、少し競艇の知識がある人ならば、
その買い目に投票しているから、的中しても配当が、2連単なら、
200円以下になることもあるのです。ということは、買い目は2点にすると 投資200円 回収190円でマイナス10円の負けになることがあるということ。だから理想は1点で的中させることが必要になってきます。これならば投資100円、回収190円で
プラス90円で勝てますね。
 
 ところが競艇には絶対はないから、
ほぼ確実と言えるその1点での買い目が外れることがままあるのです。そうなると投資100円がそのままマイナスになるリスクがある。そこでそれなりの経験者は、ほぼ確実の買い目が外れても、次に的中する確率の高いもう1点を入れて、2点予想というものになってくるのです。
 
 もう少し具体的に言うと、荒れることの少ないレースの中でも、6艇の中で3艇で1−3着の決着で終わる可能性が高い番組(これを応用すると3連単1点で狙うという発想も出てきます)その中でも、1号艇が1着になる可能性が高くて、しかも2−4号艇の中のどれかが2着になる可能性の高いレースを探してみます。

 そうすれば、12、13、14でほぼ的中します。ただ、また経験則で 12で決着するものが逆に21になることも多いので、12、21の2点予想、また13、14の2点予想、あるいは、より慎重に12、21、13などの3点予想という発想が出てくるわけです。3点予想なら、非常に的中率は高くなり、配当が300円以上あれば、投資300円、回収300円以上でほぼ負けませんからね。
これがかなり多い堅実な考え方です。
 
 今度は、荒れる可能性の高いレースを活用する方法。
荒れる可能性が高いレースは的中するのが少し難しいから、配当は2連単なら500円以上になることが多いです。だから、4点予想で的中できれば 投資400円、回収500円以上になり、収支プラスとなります。しかし、不的中になる可能性も高いし、的中しても本命の買い目なら500円以下のこともある。ここを踏まえた上で、大荒れほどでない荒れ方でしかも的中すれば、2連単で5000円以上の配当になることも1か月の中で数回はあることを経験している人は、そんなレースを6点ー8点で狙う発想が出てきます。

 8点でも投資800円に対して回収5000円以上になれば、大きな回収率アップにつながるのを知っているから。しかし8点も投資しながら、不的中で終わる可能性もかなり多いことも頭に入れておくことが大事です。
 
 その人の性格や考え方によって、大きく分けると 
2通りに区別されるのです。

 でもどちらもメリット、デメリットがあるのがお分かりでしょう。
あなたのタイプによっても 10R連続不的中でも、あまり気にならないで6−8点の投資ができるならば、荒れる可能性の高いレースを活用して勝ち組になれる可能性があるし、逆に不的中が3回も続くと耐えられないなら、荒れる可能性の低いレースを活用すれば
いいのですね。

 ゴールドコースプレミアムを考えたのは、この荒れる傾向、荒れない傾向どちらでも競艇から一生収入を得てもらえるようにとの願いからでした。

 どちらが一番ストレスなく利益が出るか検証してくださいとお勧めしているのは、その人その人によってタイプが違うから。自分に適したものでないと長く続けることはできませんからね。
 いずれにしても1か月単位で投資額よりも回収額が上回ることが
大事です。考え方のご参考になさってくださいませ。」

ゴールドコースプレミアムについては
fxtamo★yahoo.co.jp(★を@に変えてください)にお問合せ下さい。
 
 ランキング参加しています。 ↓ クリック有難うございました。
ブログランキング

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ
にほんブログ村
posted by mainichikatu at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 誰でもできる方法とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック